FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taikoshiko.blog.fc2.com/tb.php/553-d553ec27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ある日の情景

老夫婦

 先日仕事先から会社に戻る途中のことです。

 地下鉄「新羽駅」からほど近い交差点で信号待ちをしており、

 ふと歩道を見ると高齢の夫婦と思える二人連れを見掛けました。

 よーく見ていますと奥さん(と思える)方が身体が弱っているのか

 10歩から15歩くらい歩きますと、立ち止まってしまいます。

 するとご主人も奥さんに合わせ立ち止まります。


 ご主人は終始奥さんを支えるようにしっかりと手をとって寄り添っており

 またお二人とも開いている手では一杯の買い物を持って歩いていました。



 なにか心温まるような、そして少し哀しいような思いをした光景でした。


 by yochan
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://taikoshiko.blog.fc2.com/tb.php/553-d553ec27

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ビクハピ

Author:ビクハピ
大幸スタッフのすべりにくい話

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。